21年1月に火災保険料が値上げされる見通しになりました

21年1月に火災保険料が値上げされる見通しになりました。

長期契約や保険の見直しが必要です。過去の災害の支払によって、未来の保険料が値上がりすることを目の当たりにすると、現在のコロナショックに支払われる給付金が、後々税金として追加されていくでしょう。

この窮地を乗り越えていけるようお客様目線で取り組んでまいります。

yahooニュース 19年度支払いの保険金1兆円超 災害で値上げ続く可能性