【災害に便乗した悪質商法にご注意】

自然災害が日本各地で発生する中、再建する中で非常に重要なのは火災保険です。
火災をはじめとする自然災害はもちろん、盗難や身近な事故など、さまざまなリスクを幅広く補償します。

自然災害に便乗して、実際には被害がないのに「地震で屋根瓦にひずみが出ている」などと言って修理するよう勧誘したり、保険金で修理費を全額カバーできると虚偽の内容を伝えたり、お客様と業者のトラブルが急増しております。

「しつこい勧誘」「保険金申請代行業務の手数料(保険金支払額の30~40%)を請求され適切な修理ができなくなる」などが多く、お客さまに大きな被害が生じています。
契約してもクーリングオフできます。
また、災害が起き建物が破損した場合、速やかに弊社にご報告ください。

修理業者等ご紹介も出来ます。
ご不明な点がございましたら、いつでもご相談ください。

消費者庁HPリンク