火災保険料10月値上げについて

今年10月から、各社火災保険料が値上がりします。また、10年一括の長期契約が無くなり、最長5年になります。

昨今の自然災害による値上げです。

火災保険料の算出には、延床面積、地域、構造、建築年で、保険料が変わります。
宮崎では、火事の他に、落雷、風災、水災など一部分が破損した事故が、多く発生しています。

一部破損した場合、建物価格(再調達価格)を適正に設定しないと、受取保険金額が少なくなる可能性があります。

値上がり前に、ご自身の火災保険をご確認ください。

また、満期が近いのであれば(来年あたり)10月までに、保険の切替を検討してみてはいかがでしょうか?
お気軽にお声掛けください。

火災保険料11~13%値上げへ 損保大手4社、今年10月から