火災保険は5年が最長になりそうです

【火災保険は5年が最長に】
戸建て住宅、マンションの火災保険は、2022年度にも10年契約から5年契約が最長になりそうです。近年、自然災害の支払額が増大しており、長期のリスク評価が出来なくなってしまったことが一因です。

> 【独自】火災保険の契約期間、10年から5年に短縮へ…負担増の可能性 読売新聞