交通事故について

昨年交通事故統計以来、死者数は過去最小を更新しました。

しかし、脇見、ぼんやり、安全不確認等による交通事故の割合は、73.2%と依然として高い水準です。

さらに、全死者数に占める65歳以上の高齢者の割合が、83.3%となっています。

脇見等による交通事故抑止対策や高齢歩行者や高齢運転者の対策が課題です。

宮崎県警察本部HP引用

弊社、昨年の自動車事故件数は、116件(事故受付のみ)ありました。
まだまだ事故が減っている感覚はありません。
安全運転の意識向上のため、弊社が実施している安全運転講習をぜひご活用ください。

宮崎県交通事故発生マップ