【緊急事態宣言発令に伴う弊社体制について】

1、緊急事態宣言の発令について
4月16日付で政府から発令された緊急事態宣言に基づき、都道府県知事から、爆発的な感染拡大を防ぐため、外出の自粛や経済活動の制限を強く要請されています。緊急事態宣言下においても、保険業については金融システムの維持機能や顧客保護の観点から、業務を継続することが求められています。お客様、弊社社員、その家族の生命を第一優先としながら、社会的要請に応え可能な範囲での5月6日まで下記の通り業務遂行を行ってまいります。

2、業務継続についてのお願い
以下の重要業務について、金融システムの機能維持やお客様保護の観点で可能な限り継続いたします。極力在宅勤務として、下記重要業務の対応に必要となる人数に絞って対応してまいります。
重要業務(原則非対面で実施)

●弊社内にて、重要業務と定めている業務(給与の支払いなど)
●満期返戻金のお支払い、財形の払い出しなどの資金決済業務
●変更・解約手続き(特別措置あり)
●継続契約の更新手続き(特別措置あり)
●保険事故受付

感染拡大を防ぐために、お客様対応は、「原則非対面」とし、契約募集については電話ナビ、電話募集、郵送、インターネット(弊社ホームページ活用)による手続きにて対応いたします。ただし、やむを得ない場合は、お客様ご了解のもと、感染防止対策を実施の上で、対面で対応させていただきます。

お客様への影響を最小限に抑え、重要業務を優先的に実施する業務継続体制を構築していきますので、何卒ご理解の上ご協力いただきますよう宜しくお願いいたします。

コロナウイルス終息に向けて、一丸となりましょう!
バモ!ニッポン!
バモ!みやざき!!

代表取締役 黒田福太郎