メディポリス国際陽子線治療センター

鹿児島県指宿市にありますメディポリス指宿は、今年度から陽子線治療の健康保険の適用が拡大されました。

メディポリス国際陽子線治療センターの健康保険について

公的医療保険適用2022年4月~拡大
・頭頚部腫瘍(口腔・咽喉頭の扁平上皮がんを除く)
・前立腺がん(限局性及び局所進行性で転移を有するものを除く)
・骨軟部腫瘍(手術による根治的な治療法が困難である限局性のもの)
・小児がん(限局性の固形悪性腫瘍に限る)
・大型の肝臓がん(手術による根治的な治療法が困難であり、長径4センチメートル以上のものに限る)
・肝内胆管がん(手術による根治的な治療法が困難であるもに限る)
局所進行膵がん(手術による根治的な治療法が困難であるもに限る)
・局所大腸がん術後再発(手術後に再発したもので、手術による根治的な治療法が困難であるものに限る)
計8部位

陽子線治療は、1日1回/時間は10分~30分程度です。

陽子線治療が効かないがん
胃と腸のように薄くて動いている消化管、血液のがん、リンパ腫、皮膚がん、甲状腺がん、子宮がん、卵巣がん、乳がんは、引き受けるまで30項目以上の条件があります。

治療ができるケースとできないケースがあるので、治療の可能性があるのか相談してください。

お問い合わせ→セカンドオピニオン・初診
診療情報提供書(紹介状、画像データが必要)
メディポリス指宿の医師とのテレビ会議が可能です。また、宮崎オフィス、都城サテライトオフィス、日向サテライトオフィスがあります。

費用は、
公的医療保険の患者数万円~
先進医療の患者約330万円~
自由診療の患者約360万円~

がんの種類によっては、混合治療になる場合もあります。

まずは、ご相談ください。

> http://medipolis-ptrc.org